健康志向、美ボディを目指すあなたに教えたいパーソナルジムの魅力

そもそもパーソナルジムとは?

トレーナーの質で選ぶ

マンツーマン指導で行うパーソナルジムは、トレーナーのスキルや相性が大切です。
まずスキルを把握するには、わかりやすいのは、トレーナーの資格を確認する事です。
トレーナーは資格がなくてもできますが、体を扱うことですから、やはり資格があった方が信頼しやすいです。
主な資格は、指導員(日本体育協会)、トレーニング指導者(日本トレーニング指導者協会)、NSCA認定パーソナルトレーナー(NSCA)、健康運動指導士(財団法人健康・体力づくり事業財団)などがあります。
これらは大抵、ジムのHPやパンフレットなどに書いてあることが多いですが、もし見当たらない場合は直接聞いて、確認してみましょう。
不安を持ちながら入会するよりは良いと思います。

また、トレーナー自身の体も参考に。
トレーナーなのに姿勢が悪かったり、鍛えられた体でなければ、信用に欠けますよね。
ですから、広告で判断せず、実際に見学に行くことをお勧めします。

ジムとトレーナーと私

トレーナーのスキルがわかれば、次に相性です。
トレーナーも人ですから、性格や動機も様々。
厳しく、理想を追い求める人。
優しく、怒らない人。
ただ、ジムに勤めたかった人。
誰かをサポートすることにやりがいを持っている人。
自分に合うトレーナーがいるかどうかを知るには、1日体験をお勧めします。
また、気軽にトレーナーの変更ができるジムを選ぶのも良いでしょう。

そして、ジムとの相性も大切です。
ジムによって、指導の仕方に独自の方法を取り入れていたり、特化したトレーニング方法があったり、それぞれに特徴があります。
自分の目的に合うかどうかをみましょう。
また、ジム自体が綺麗で、通うだけでもテンションが上がるとか、BGMや雰囲気が合うとか、家から通いやすい距離にあるとか、営業時間が長いとか、自分が通い続けれる理由を持てるジムかどうかも、続けるためには大切ですね。


この記事をシェアする
TOPへ